ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース第1話「悪霊にとりつかれた男」雑感

空条承太郎の格好良さときたら…!! かねてより承太郎と相見える日を心待ちにしておりましたけど、彼は私が期待していた通りの好漢でした! そのクールな立ち振る舞いが私の交感神経を激しく亢進させます! 昨今、クールとは名ばかりの根暗野郎が跋扈していますが、彼こそが本物のクール! これはしょこたんが発狂する気持ちもわかるなー(笑)

クールでぶっきらぼうで気怠そうで中二病的な能力者と、承太郎を構成する要素を羅列すると、私が毛嫌いしているラノベ主人公そのものだと言えるんですが、彼にあってラノベ主人公にないもの、それは何と言っても“男らしさ”。この全身からむんむんと滲み出る男の色気が、凡百なエピゴーネンとの決定的な違いを生み出していますよ! こんなに色気ある主人公、最近見ないですもんー。

高祖父譲りの長身で高校生離れした風貌でありながら、反抗期真っ盛りの子供っぽさもあったりしてカワイイ。お母さんもそれがわかっているからか、暴言を吐かれても気にする素振りなく、承太郎に弛まぬ愛を注ぎまくっていますしね~。

ていうか、ホリィさん可愛すぎでしょ! 45歳でこの恐るべきラブリーさ! 漫画やアニメの世界で若いお母さんは別段珍しくもないですけど、見た目は年相応なのに気が若いってのは新鮮だわ~。彼女の性格は、母スージーQの影響によるものでしょうね。

期待と不安が入り交じっていた新要素「スタンド」も、なんだかんだで好意的に受け止められそうです。最初は他人任せのバトルなんて面白いのかと懐疑的だったものの、スタンドは己の化身のような存在なのでそんなに気にする必要もないみたい。アブドゥルの「マジシャンズレッド」は、単純に迫力満点で格好良かった。

承太郎のスタンドはまだまだ謎に包まれている感じ。今のところ、その強面とは裏腹に世話焼きなメイドさん的イメージしかないですけど(笑) 庭の雑草取りや、堅い瓶の蓋を開けてもらうときとかに便利そう! 今後、スタンドという新たなアイディアが作品にどう活きてくるのか楽しみです。

ジョセフの持つ「ハーミットパープル」はカメラを媒体にして念写できる能力とのことですが、元主人公の割には随分地味な能力ですねー。3万円もするカメラを毎回叩き壊すコストパフォーマンスの悪さも気になります(笑) ジョセフはスタンドに頼らなくても、元から肉体的な強さがあるからいいのかな? お年を召した今、どれだけ全盛期の強さが残っているのかわかりませんけど…。まさかいい年して、まだクラッカーで戦っていたりしませんよね?

それにしても、承太郎もジョセフもアヴドゥルもみんな異様にガタイが良いから、オシャレなカフェに集まってお茶しているとすごい違和感(笑)

正義漢のジョナサン、お調子者のジョセフ、そして孤高の承太郎。まったくタイプの異なる主人公でありながら、それぞれに唯一無二の格好良さが備わっているジョジョのすごさを改めて思い知ります。大好きなジョセフが引き続き登場し、承太郎という新たな魅力を持つ主人公が加わって、これは第三部も視界良好ですね!

STAND PROUD (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」オープニングテーマ) / 橋本仁 / CD ( Music )

ワーナー・ホーム・ビデオ( 2014-04-23 )

定価:¥ 756 ( 中古価格 ¥ 227 より )


この記事のトラックバックURL
  1. ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第1話 『悪霊にとりつかれた男』 JOJO人気を決定付けた第三部が遂にスタート!

    そして最大の発明「スタ↓ンド↑」。発音のイントネーションをずっと「スタ↑ンド↓」だと思ってました。電気スタンドやガソリンスタンドの方です。第一部・第二部で登場…

  1. 既読組にも文句ない滑り出しで大満足中です。

    個人的にはスタンドの色の表現が一番の見ものでした。
    作者の荒木先生は天才肌らしい大変いいかげ、もとい自由な感性でイラストを着色されるため
    特に理由もなくスタンドの配色が変わったり、劇中では普通に白い男キャラの唇を
    ビリジアンで塗ったりするのですが、アヴドゥルのターンだと承太郎のスタンドが
    基本色の青色に描かれ、承太郎のターンになるとイメージカラーとしてもっとも多用される
    グリーンに寄った配色になったのが見事。本来何の説明もなく変えてはマズイ色の問題を
    情勢の演出に絡めて片付けるスタッフの感性にシビれてあこがれます。

    見た目完全にダンディズム全開ですが、承太郎はわりとお茶目な所があり
    これから続く長い旅の中でもたくさんの奇行をぶちかましてくれます
    (すでに缶ビール一気飲みをふざけた方法で実践していますが)
    ただその辺が真っ先にカットされそうな部分でもあるのがもったいない。

    •  ゲストさん
      これほどのクォリティであれば、原作ファンも満足でしょう。キャラクターデザインも、よりオリジナルに近付いている感じがしますし~。

      >承太郎のターンになるとイメージカラーとしてもっとも多用されるグリーンに寄った配色
      なるほど。それはファンならでは観点であり、楽しみ方ですね。スタンドの配色を大胆に変えていたあのシーンに、そこまで深い意味が隠されていたとは。

      でも、配色のセンスに関しては1期のジョジョでも充分見て取れるところはありました。最初のジョナサンがディオを殴りにかかるシーンとか印象的。ジョジョはキャラもストーリーも暑苦しいのに、根底にスタイリッシュなオシャレさがあるのがいい。

      >(承太郎)これから続く長い旅の中でもたくさんの奇行をぶちかましてくれます
      本当ですか。それは楽しみです~! ジョジョといえばシリアスな笑いも欠かせない要素だと思いますので、承太郎もダンディさの中にもユニークさを持つ主人公であって欲しい。

      >缶ビール一気飲みをふざけた方法で実践
      あれは単に格好付けていただけなんですね(笑) あまりに意味不明すぎて、なんか深い意味があるのかと訝しんでいました。

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。