ジョジョの奇妙な冒険第18話「シュトロハイム隊の逆襲」雑感

おおおお!! 期待を裏切らぬリサリサ先生の超絶スタイル! なんという官能的なエロさでしょうか! こういう武の達人って隙が全然なくて、覗かれそうになっても気配で察してバレバレだったりしますが、リサリサ先生は気付かず普通に裸覗かれていたのがなんか興奮する(笑)

背後から大きさが確認できるほどの巨乳に、美しいプロポーションの源となるくびれ、突き出た豊満なヒップと、まさに磨き抜かれたパーフェクトボディ。私がこれらのカットで一番瞠目したのは、胸でもなく尻でもなくぶっちゃけ腰なんですよねぇ。趣味が変わってきたかな…。

リサリサ先生のヌードで眼福を得たあとは、スージーQの可愛さで萌える。メイドさんなのに堅苦しくなく、明るい性格で、ジョセフにはタメ口で話しているのがいい感じ~。ジョセフに気のある素振りも見せていますし、もっと2人のイチャイチャっぷりが見てみたい!

エシディシはやはり完全には滅びてはいなかった。ジョセフを介して波紋が使えぬスージーQに取り憑き、赤石の行方を追おうとするジョセフたちを足止め。

早く赤石を取り返せねば大変なことになってしまうが、立ち塞がるスージーQを殺してしまうわけにはいかない。刻一刻と悪化していく事態に焦りの色を隠せない一同。そこでジョセフは修行で体得した波紋の力を使って一か八かの手段に打って出る!

「ジョジョが身体全体に流したのは、弾ける“正”の波紋!」
「シーザーが心臓に一点集中したのは、くっつく“負”の波紋!」
「つまり心臓は、波紋エネルギーがプラスマイナスゼロ!」

うーん。よく意味がわからん…(笑) 互いの波紋で威力を相殺して、スージーQにかかる負担をゼロにしたまま、エシディシだけを取り除いたってことだとは思うんですが。もう18話だっていうのに、未だに波紋の仕組みを理解していない自分

2人の協力攻撃によって、今度こそエシディシは消滅。スージーQに取り憑いたエシディシの卑劣な手段を批難しつつも、自分のプライドを捨ててでも仲間のために赤石を届けようとした執念に敬意を示すところが素晴らしい。そうなんですよ。大きな目的のために個人の信念を殺すのも美学なのです。

ただ、不憫なのはスージーQ。エシディシの自傷行為によってうら若き乙女の身体はぼろぼろに傷付いてしまった。ぎこちない所作と力ない投石を見る限り、何か重大な後遺症が残ってしまったのかもしれません…。暗く沈んだスージーQに対し、ジョセフは別れ際に言葉を掛ける。

「サヨナラだぜ! スージーQ!」
「でもいつか必ず、またヴェネツィアに戻ってくるからな!」
「それまでにそのぼろぼろの身体治してろよな!」

励ますではなく、慰めるではなく、目標を与えるという優しさ。一見ひどい言い草に思えて、これはすごく愛のこもった言葉ですよ。

これから辛い治療やリハビリを乗り越えなくてはならないであろうスージーQにとって、なによりの励みであり慰めですよね。そんなジョセフの優しさに思わず目が潤んでしまう。彼女が石を拾ったときの擬音、「ルチャ」には吹きましたけどっ!(笑)

赤石を回収したのは、まさかの復活を果たしたシュトロハイム率いるドイツ軍。ダイナマイトで自爆して跡形もなく木端微塵になったはずなのに、どうやらサイボーグ化して生き長らえたようです。確かにドイツの医学薬学は世界一だと自負していましたけど、これは医学薬学の分野に入るんですかねぇ(笑) 機械化された身体の不自由が気になるところですが、とりあえず一番大事な「滑舌」は問題ないようなので一安心

ジョジョの奇妙な冒険 Vol.6 (柱の男オリジナルデザインTシャツ、全巻購入特典フィギュア応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ( 2013-06-28 )

定価:¥ 8,424 ( 中古価格 ¥ 1 より )

Amazon価格:¥ 3,980

時間:75 分

1 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. ジョジョの奇妙な冒険 TokyoMX(2/08)#18

    第18話 シュトロハイム隊の逆襲 ジョジョとシーザーの最終試練を待つリサリサ。侍女のスージーQは衣装を迷っていた。 帰って来たジョジョはマスクが無いので、スージーQには 最初は…