ガンダム Gのレコンギスタ第9話「メガファウナ南へ」雑感

宇宙から差し迫る脅威の真相を確かめるべく、南に航路を取りキャピタル・タワーへの帰還を目指す。そこでまたもやマスク大尉との遭遇戦。クリムとミックは共にアメリアに向かって別行動を取っているため、今メガファウナで戦える正規パイロットはベルリとアイーダ姫のみ!! これは全滅必至!!

ぽんこつ姫は、今回も出撃して1分も経たないうちにいきなり被弾し、じたばたと見苦しい醜態を晒しておりました。本人も「役立たずの私っ!!」と自責していましたので、一応足を引っ張っている自覚はあるみたいですね(笑) せかいでいちばんよわくてなさけないコイキング姫は、いつかギャラドスに進化する日がやってくるのでしょうか…。

実質孤立無援状態のGセルフを助けるべく、慌ててモンテーロを増援に送る。しかし、今はクリムが不在。パイロットはどうするのかと思ったら、なんと無人のまま遠隔操作による出撃。え~!? そんなことしていいの~?

無人のモンテーロは姫様より役には立ったものの、マスク大尉の敵ではなく、まともにビームを直撃されて木っ端微塵に大破。ああ、せっかくプラモが発売されたばかりのモンテーロなのに、こんなにあっけなく終焉を迎えるなんて…!

エースパイロットの専用機であるモンテーロをどうしてこんな捨て駒同然に使ってしまったのか、この辺ちょっと理解が難しいですね。ドニエルは「ジャハナムは出すなよ! もったいない!」と言いながらモンテーロを出撃させていましたので、もしかすると性能的にはジャハナム>モンテーロだったってこと? それともクリムは既に新機種の搭乗が決まっていて、彼が乗らなくなったモンテーロはもう用済みだった?

戦いは、G-アルケインのライフルがエルフ・ブルックの片翼を撃ち抜き、ベルリたちの勝利。姫様の絶対当たらないビームが遂に命中しました! さすがはお兄……お姫様です! 姫様の大活躍を、我々はもっと崇め奉るべき!!

無事キャピタル・タワーに到着した一行は、中心地ビクローバーにあるスコード教大聖堂へ。そこで法皇様に直で事情を問い質してみるものの、どうもはぐらかされているようで胡散臭い。クンパ大佐は「つくづく地球人は絶滅していい動物の中に入るな」と暗に自分が異星人であるような発言もしていましたし、段々スコード教周辺が焦臭くなってきましたよ

恐らくこの先、宇宙(月)に住む者たちと地球人とで、どでかい争いが勃発するんでしょう。ベルリもいい加減怪しげなキャピタルは見限って、さっさと正式なアメリア軍の一員になってもらいたいものです。ベルリの立ち位置がふわふわしたままだと、こっちも応援しづらくて。

ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル( 2014-12-25 )

定価:¥ 6,480 ( 中古価格 ¥ 385 より )

Amazon価格:¥ 923

時間:117 分

1 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. (アニメ感想)ガンダムGのレコンギスタ 第9話 「メガファウナ南へ」

    投稿者・フォルテ

    ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray](2014/12/25)石井マーク、嶋村侑 他商品詳細を見る

    ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金…

  2. ガンダム Gのレコンギスタ 第9話 『メガファウナ南へ』 マスクが色々笑える、かわいい部下も付けてもらった様で。

    「バナナ、バナナ」ってうるさいぞ!バララだった、バララ・ペオール。どうやらマスクの部下みたいですね。ちょっと目つきがキツイと思ったけど、笑うと可愛い。でもマニィはどう…

  1. モンテーロは実質クリムの専用ワンオフ機で量産機のジャハナムと比べると整備性に劣り、8話でガタがきていて単独飛行もできなくなった描写があったので潮時だったんでしょう。オーバーテクノロジーのGセルフ、アルケインと比べるとエルフ・ブルックにパワー負けしている旧型機になってきていましたしね。

    • ありがとうございます。すごくすっきりしました。そっか、整備性の善し悪しを頭に入れておかないとダメなのね…。作中でイチイチ説明されなくても、それぐらいの事情は即座に想像できないとガンダムは楽しめないってことですか。子供向けのくせに難しいなー(笑)