Free!第9話「迷いのルーズンアップ!」雑感

怜がバタフライで大きく後れを取りながら、アンカーの遙が4人をごぼう抜きして奇跡の逆転優勝。正直、この大会は素直に敗退して次回への奮起に繋げてもらいたかったのですが、残り話数を考えたらこの展開は仕方ないですかね…。

地方大会出場の切符を手に入れた岩鳶高校水泳部の面々は、神社での必勝祈願も兼ねて夏祭りへと赴く。閑話休題としての夏祭り回はあってもいいんですけど、まだ本格的に部活モードに入っていないのにこんな話やられてもなぁ…。試験勉強でようやく机に座ったかと思ったら、勉強に手を付ける前に夜食食いだしたみたいな。

その夏祭りの話も特に内容はなく、面白かったことはといえば怜の尾行シーンぐらい。ノリノリでスパイごっこを始める怜が可愛くて、無駄に格好良くポーズを決めるところに吹く。本当にミスター・プレアデスと見分けが付かなくなってきました(笑)

そして、申し訳程度に登場した江ちゃんとその友達。まぁ、とりあえず浴衣姿だけは見せておかないと視聴者からブーイング出ますもんね~。面と向かってさらっと「カワイイね」と囁ける真琴はやるな。

遙は凛に敗北して以来、ずっと心の奥底に葛藤を抱えていた。負けた瞬間目の前が真っ暗になり、自分にとって水泳とは何なのか改めて見つめ直すきっかけになった。そこで感じたものは仲間との絆。仲間たちと共に勝利を分かち合うことの嬉しさ。そのことを思いだした遙は力強い決心と共に、「俺もリレーに出たい」と宣言する

とまぁ、なんだか大袈裟な流れだった割には、大したことないセリフで興醒め。いやいや、そんなの当たり前の話だろうと。ここに来て「やっぱ俺リレー出ないっすわ」とか言い出す方が頭おかしい。補欠がいないんですから、殴ってでも出場させますよ。

確かに、まるでやる気を感じられなかった遙が多少前向きになってくれたのは喜ばしいことですけど、私が彼の口から聞きたかったのは「絶対優勝しようぜ!」という勝利への意欲だったのに…。勝つことにこだわりを見せるようになって初めて、「ようやく遙も火が付いたな!」とこっちも応援する気になれるんですが。

リレーには凛も急遽エントリーすることになったので、地方大会で再び対決して決着を付けることになるんでしょうね。で、そこで遙たちがリベンジを達成して終わりでしょ? う~ん、先が見えすぎているなぁ。

Free! 5 [Blu-ray]

販売元:ポニーキャニオン( 2014-01-08 )

定価:¥ 7,344 ( 中古価格 ¥ 545 より )

Amazon価格:¥ 3,298

時間:48 分

1 枚組 ( Blu-ray )


3 Responses so far.

  1. Free! 9Fr 迷いのルーズンアップ!  レビュー

    メドレーリレーにエントリーした岩鳶水泳部! 試合が始まり、凛は岩鳶水泳部の泳ぎに釘付けになる。 「なんで…お前みたいなのがアイツらと一緒に泳いでやがんだ…」 と、嫉妬のよ…

  2. Free!第9話『迷いのルーズンアップ!』の感想レビュー

    なんかもう、色々恋物語にしか見えなくなってきましたがそれほど間違ってないはずwな、リレー対決フラグ回でした。
    自分では無自覚だったけど、実は皆と泳ぐ楽しさこそが遙の水泳…

  3. 2013年03クール 新作アニメ Free! 第09話 雑感

    [Free!] ブログ村キーワード

    Free! 第09話 「迷いのルーズンアップ!」 #iwatobi2013
    本作は、京都アニメーション(京アニ)が主催する「京都アニメーション大賞」第2回で奨励賞を…