Free!第8話「逆襲のメドレー!」雑感

最近Free!に影響されてジム通い始めたんですが、そのときプールで使用している完全防水型ウォークマンNWD-W270の出来が最高に素晴らしい!! ヘッドフォン一体型で装着感もよく、水中でもクリアなサウンドで音楽(アニソン)が楽しめるという画期的な製品です。主題歌の「Rage on」を聴きながらスイミングとか気持ちいいですよ~! それより、40m泳いだだけでぜーぜー息切れしている自分がヤバイ。

謎のSONYの宣伝はともかく、アニメ本編では遙の予選落ちを皮切りに、部員たちが続々苦戦中。それぞれあと一歩とのところまで健闘を見せるものの、結果には結びつかず。結局誰1人予選突破することができず個人種目は終わってしまった

厳しい現実を突きつけられ意気消沈する一同でしたが、私はこの結果に大満足。主役組だからといって、安易に大活躍させるような安っぽいアニメでなかったことを評価したいです。ろくすっぽ練習せず、お菓子ばっかり食っている奴らがプロ並みの演奏を披露するどこかの軽音部とは違う!

勝ち負けにこだわらないと嘯いていた遙もしっかり傷心していたので良い兆候ですよ(いじけて仲間を応援しないのはどうかと思いますが)。重ねて申し上げますが、別に遙が嫌いだから喜んでいるんじゃありません。ただただ遙が本気で水泳に取り組んでもらいたいという一心。この挫折をバネに燃えてくれなきゃ主人公たる資格はない!

仲間たちも次の大会を見据えて闘志を燃やし始めていたら、マネージャーの江ちゃんが実は明日のメドレーリレーに勝手にエントリーしていましたと早くもリベンジの機会。個人個人では僅かに届かなかった予選突破の壁も、メドレーリレーなら決勝に上がれるチャンスがあるか?

翌日になり、いざメドレーリレースタート。第一泳者真琴の出だしは好調。真琴の水泳シーンは非常に絵になるというか、水泳はやっぱり背泳ぎが一番格好良くて好きだなぁ。ターンのところが特に美しい!

真琴のバック→渚のブレまでは理想的な流れで来ていながら、バッタの怜でかなりのペースダウン。やはり水泳始めて数ヶ月の初心者がリレーに混ざっていてはねぇ…。早朝から引き継ぎの練習に励んでいた意気込みは買うんですけど。ここから最終泳者の遙が逆転するという展開はさすがに苦しいか。

結果が実に気になるところですが、次回は夏祭りのお話…。もういいんだってそういうのは~! 残り4話ぐらいでしょ!? 部活に専念してよ!

Free! 4 [Blu-ray]

販売元:ポニーキャニオン( 2013-12-04 )

定価:¥ 7,344 ( 中古価格 ¥ 521 より )

Amazon価格:¥ 3,150

時間:48 分

1 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. 2013年03クール 新作アニメ Free! 第08話 雑感

    [Free!] ブログ村キーワード

    Free! 第08話 「逆襲のメドレー!」 #iwatobi2013
    本作は、京都アニメーション(京アニ)が主催する「京都アニメーション大賞」第2回で奨励賞を受賞し…