Free!第2話「追憶のディスタンス!」雑感

水泳部を創設するため、部員集めと平行して、学校の寂れたプールをみんなで修繕することに。プールがあるのに水泳部が今までなかったのは謎ですが、こうやって自分たちの力で1から部を立ち上げて行く工程は、部活アニメの王道して非常にワクワクさせられるものです。屋上に砂運んでグラウンド作ったりね。

ここで1つお詫びを。私は主人公遥のキャラを完全に読み違えておりました。今回の水泳部立ち上げに際しても、「やだよ、かったりぃ」「悪いが興味ねーな。お前たちだけでやればいい」「俺はもう競泳はやらねーって決めたんだ(遠い目)」とか、てっきりそういう言動で水を差すタイプだと思い込んでいたんですよ。周りから必死にお願いされないと、やる気が沸いてこないような面倒臭い性格だと。

ところが、彼はごちゃごちゃ御託を抜かすこともなく、自ら進んで1人プールの清掃を行うなど、水泳部設立に向けて誰よりも熱心でした。超力作の部員勧誘ポスターを描きあげたり、入部特典のイワトビちゃん人形を手作りで黙々と量産したり(ここは爆笑)、意外な芸術的才能も垣間見せた遥は、ホント主人公としていいキャラしている!

クール気取りな奴=やる気がないのがカッコイイと思っている奴という私の固定観念を打ち崩してくれる、実に愛すべき主人公でしたね。同じクールキャラであっても、オタク系と体育会系ではこうも印象が違うものか。

もう1人、単なる紅一点のお飾り要員だと見ていた江ちゃんも、筋肉フェチという愉快な属性があって、ちゃんとキャラが立っているヒロインでした。僧帽筋と大胸筋、そして上腕二頭筋ではなく三頭筋に注目している辺り、まさに典型的なスイマー体型がお好みのようで。「見ちゃダメ!」と手で顔を覆い隠しながら、指の間からちらっと裸を覗き見る仕草はベタですけどカワイイよね(笑)

スカートの裾を押さえながらしゃがむ仕草にも萌えましたし、こういう何気ない描写へのこだわりに京アニの匠を感じますよ~。

数々の誤解が解けたFree!は、これから何も憂慮することなく物語に没頭できそう。水泳シーンは相変わらずクォリティ高かったので、試合本番が今から待ち遠しい!

Free! 2 [Blu-ray]

販売元:ポニーキャニオン( 2013-10-09 )

定価:¥ 7,344 ( 中古価格 ¥ 1 より )

Amazon価格:¥ 2,640

時間:48 分

1 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL
  1. Free! 2Fr「追憶のディスタンス!」

    Free!の第2話を見ました。

    2Fr 追憶のディスタンス!

    「相変わらず何考えてるのか分からない奴だぜ、お前は」
    「どうでもいい、さっさと準備しろよ」
    凛の高校の屋内プールで…

  2. Free! 第2話「追憶のディスタンス!」

    Rage on(アニメ盤)『お前の勝ちだ、良かったな凛』
    原案:おおじこうじ「ハイ☆スピード!」
    監督:内海紘子
    シリーズ構成:横谷昌宏
    アニメーション制作:京都アニメーション

    七瀬…

  3. Free! 第2話「 追憶のディスタンス! 」感想

    凛に会うために侵入した訪れた鮫柄学園で、遙と凛が水泳勝負する事になった翌日。

    凛の事を心配し、遙達との再開で凛に変化がある事を期待していた妹の江。
    だが、真琴と渚…