ちはやふる2第15話「たごのうらに」雑感

明石第一女子との一戦で指を負傷してしまったかなちゃんは、決勝での戦いを1年の筑波に託す。私が感動したのは、ここであっさり身を引いて後輩に出番を譲ったことよりも、この不運な状況を「ラッキー」だと言い切ったこと。この言葉はものすごい意味を持っていると思いますよ。

「ラッキーなんです!」
「ケガしたのがエースの千早ちゃんじゃなくて。スタメンにはいれる1年生もいて」
「いい風が吹いてる。瑞沢が優勝するシナリオです!」

常識で考えれば、かなちゃんの怪我はチームの戦力と士気にとってマイナスでしかありません。それでも、アクシデントをプラスに好転させようとする彼女の前向きな精神性に、私は強い感銘を受けるのです。辛さや悔しさを押し殺しながら、「ラッキーだ」「瑞沢が優勝するシナリオだ」と仲間たちを鼓舞できるかなちゃんは本当に立派。

“ラッキー”なアクシデントを乗り越え、いよいよ瑞沢は決勝戦に挑む。立ち塞がるは、50名以上の部員を抱える名門富士崎の豪華メンバーたち。

1,綾瀬千早VS山城理音
紅一点同士の同学年女子対決。感じの良さ、胸の小ささでも共通点がある2人は実力的に互角。しかし、読手を理音の祖母が務めるという圧倒的不利な状況に加えて、配られた札に得意の1字決まりが少なく、「ちはやぶる」の札も場にないという不運。この悪条件を覆して、千早は富士崎の秘密兵器を倒せるのか。

2,西田優征VS鈴木奏太
双子のマナカナ兄弟の一角、鈴木奏太。スタメン落ちした真太の分までもと意気込む奏太に対し、ここ一番の重要な試合で勝てない肉まん君は、己の名誉挽回を期す。

3,真島太一VS江室凌雅
新に似た落ち着いた雰囲気をまとう富士崎の主将。が、その実態は巨乳好きのスケベ野郎。かなちゃんのバストを一目でHカップと見抜くなど、無駄な変態能力に長けているエロムこと江室ですが、紛れもなく実力は最強。

敢えてそんな強敵との対戦を望んだ太一は、見事勝利を掴んで自分の殻を破りたい。対戦前から早々にA級とB級で線を引かれてしまった屈辱をバネに頑張れ太一!

4,筑波秋博VS市村充輝
なかなかのイケメンでありながら、重度のアニオタという残念キャラ(笑) 付き合っている彼女は春クールからシャイニー・レインボーちゃんという発言は笑いました。これでも実力は富士崎No.2ですので、急遽出番が回ってきた新人筑波には荷が重い相手となりますが、ジャイアントキリングを起こして本物のヒーローになれるかどうか見物。

5,駒野勉VS山井真琴
富士崎の戦い方を事前にしっかりリサーチできていたことで、最強王者相手にも平常心で試合に臨める瑞沢のメンバーたち。参謀として辣腕を振るう一方で、選手としての自分は山井に及ばないと悟ってしまっている机君。データ通り破れ去ってしまうのか、それとも自分でデータを超えられるのかに注目です。

“かるたの強い奴は変人ばかり”の格言通り、富士崎高校かるた部はこれでもかとばかりに奇人変人揃いでした(笑) 瑞沢としては、それぞれの対戦相手が自分と互角以上の力を持っているため苦戦必至。少なくともこの5人で3つは勝たないと優勝はないわけですが、正直1勝できるかどうかも怪しいところ。

果たして、瑞沢は富士崎から見事3勝を勝ち取って優勝できるのか。もしくは1勝もできずに壊滅的敗北を喫するのか。団体戦決勝幕開けを前にして早くもボルテージは最高潮。ああ、今から胸がドキドキ高鳴ります! 結果を知っているくせに!

★今週の若宮詩暢★

今週は千早に目立つカットがありませんでしたので、代わりに詩暢ちゃんの出演シーンをチョイス。

ちはやふるも、とうとう女子高生のパンチラ(モロ)で視聴者を釣る下策に出たか!! いくらDVDの売り上げが欲しいからって見損なったぞ!! ……仮にもこれだけ美人なキャラの生着替えシーンだというのに、1ミリもエロさを感じないのが悲しい(笑)

[button text=”ちはやふる2最新話無料配信中” link=”http://vod.ntv.co.jp/program/chihayafuru2/”]

ちはやふる2 Blu-ray BOX 上巻

販売元:バップ( 2013-05-22 )

定価:¥ 19,440 ( 中古価格 ¥ 3,148 より )

Amazon価格:¥ 12,300

時間:276 分

4 枚組 ( Blu-ray )


この記事のトラックバックURL

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。