ちはやふる2第9話「わたのはら」雑感

回想シーンが多く挟まれて、いつもより展開がスローなペース。それもそのはず、これまで原作2話ずつ消化してきたアニメちはやふるでしたが、今回は1話のみの消化。新の替え玉試合のみに焦点を当ててきました。

丁寧にじっくりやってくれることに文句はないんですが、2期は2クールあってもかなりタイトなスケジュールなので、こんな然程重要でもない回で足踏みして、後半大丈夫なのかな~という心配はあります。

重要でないというと語弊がありますね。団体戦には興味がないと言い切っていた新が、団体戦の楽しさに目醒めるきっかけとなった話。正確には、小学生時代に味わった団体戦の楽しさを想い出すきっかけとなった。新が小学生時代の自分を取り戻すのは、常に千早の影響なんですよね~。

替え玉出場ゆえ、目立たないようにひたすら大人しくしていた新でしたが、少しでもチームの力になってあげたいという思いから、途中外していたメガネを装着。本来の力を解き放った新は圧倒的で、15枚の大差が一瞬でひっくり返してしまう。

「あの子、きれいな戻り手! うちの新くん並みやな」
「きれいな囲み手! 新くんみたいや」
「絶妙なタイミングで強気の送り札! 新くんぽい──」
「新くんや!!!」

ここの栗山会長のノリツッコミはキレがありました(笑)

しかし、如何なる事情があったにせよ、選手の替え玉出場は重大なルール違反。不正が発覚してしまった以上、新へのペナルティは避けられず、明日の個人戦出場は辞退せざるを得ない状況に…!? さてさて、次週どういった裁定が下されるのやら。

一方、クイーンこと詩暢ちゃんは、かるた団体戦より楽しみにしていた鳥人間コンテストを見にわざわざ琵琶湖まで足を運んだというのに、突然の大雨により大会は順延。呆然と立ち尽くしショックを受けている詩暢ちゃんの姿は哀れで可愛かった(笑)

でもまぁ、詩暢ちゃんの体型が痩せて元通りに戻ったのは何よりですよ。丸々とした姿も愛嬌ありましたが、やっぱりクイーンにはぞくぞくするような京美人でいてもらいたい。

★今週の綾瀬千早★

あ、あれ? 千早に胸がある…? 千早はA級選手のはずなのに!!

[button text=”ちはやふる2最新話無料配信中” link=”http://vod.ntv.co.jp/program/chihayafuru2/”]

ちはやふる2 Blu-ray BOX 上巻

販売元:バップ( 2013-05-22 )

定価:¥ 19,440 ( 中古価格 ¥ 2,820 より )

Amazon価格:¥ 12,207

時間:276 分

4 枚組 ( Blu-ray )


この記事のトラックバックURL

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。