ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル 第4話「パーソナリティ・クライシス」雑感

今週の案件は、15人の魔術師を連続して殺害したツグジという男の弁護。いくらその場のひらめきで即興判決を出す大喜利裁判といえど、さすがにこの犯人の死刑を回避するのは無理すぎるのでは…。

弁護を依頼してきたのは被告の双子の弟レイ。彼が主張するには兄は多重人格であり、元来は優しい性格でありながら、凶暴な人格が内に潜んでいるのだという。即ち、解離性同一性障害(DID)の疑い。責任能力の有無を問うのは凶悪犯罪者を擁護する最終手段ですので、この展開は想像に難くなかった。現実的にはそう簡単に精神疾患を証明できないと思いますがどうなることやら…。

「僕たちは両親からネグレクトを受けていて…。いつも兄が僕を庇っていてくれたんです」

どうでもいいですけど、脚本家はネグレクトの意味わかってんのかな…?

そして、お待ちかねの裁判がキターーーーーーーーー!! もうこの面白裁判なくては、私はこのアニメを見続ける理由がない!

「主文、被告人を無期懲役とする」

裁判長の切れ味鋭い思いつき判決は今夜も絶好調! 正当防衛で銀行強盗を殺した奴は死刑だったけど、15人殺したシリアルキラーは多重人格だから無期懲役!! やったぜ!! この間僅か20秒のスピード結審!! って、消費者金融ですらもっとまともに審査するわ!!

直後、被告は実は乖離性同一性障害ではなく、狂言だったことが判明。私はまだ精神鑑定を受けた経験がないのでハッキリとは言えませんけど、そんな狂言があっさり通ってしまうほど、日本の精神鑑定って温いんですかね? 15人も殺しておきながら、多重人格装って死刑回避ってチョロすぎる。

聖知は1人、被告の狂言を見抜いたものの、ノープランでのこのこ家まで訊ねて、罠にかかってしまうという恐るべき無能っぷりを披露。

ご都合的な占いで聖知のピンチを感じ取った仲間がご都合的に助けてくれたら、追い込まれた敵が今度はロボットを召喚してバトル! 再びピンチに陥る聖知ちゃんでしたが、またしてもご都合的に能力が覚醒してやっつけた! ……何言っているのかわかんないと思いますが、実際そういうアニメだったんで、文句はアニメの方に言ってください

聖知ちゃんって仮にも弁護士のくせに、行動が1つも論理的じゃないからすっごいイライラします(笑) 普通、最年少弁魔士という肩書きなら、ものすごい天才タイプを想像するじゃないですか? 某高校生探偵だって、大人を凌駕するほどの天才的頭脳の持ち主だからこそ成り立っているわけで、飛び級で何かしらの地位を手に入れている人間は、並みの天才ではないはずなんです。

それなのに、聖知ちゃんはすっごい年相応! 普通のJKが言うようなことを述べて、普通のJKができることをやっている! いやいや! それなら普通に高校生やっててくださいよ!! なんでこんなフツーのJKが弁護士扱いされているのか意味不明! 弁護士やりたいならキッザニアでやって!!

ついでに裁判長も、リアル裁判所ではなくキッザニアに行ってこい(笑) ことごとく判決が裏目に出るんですから、裁かれる方はたまったもんじゃないんです!!

情況証拠的に怪しいから死刑! →無関係でした
未必の故意で死に追いやったから死刑! →偽証されていました
殺意は認められないから無期懲役! →被告自ら殺意を自供して法廷で暴れました
乖離性同一性障害だから無期懲役! →狂言でした

裁判長っ…! 怒濤の4連敗っっ…!! 普通は1回目で首が飛ぶと思いますけどね!(笑) この裁判長がまともな判決を下す日は来るのでしょうか…。

ウィザード・バリスターズ-弁魔士セシル-1 [Blu-ray]

販売元:ポニーキャニオン( 2014-04-02 )

定価:¥ 7,560 ( 中古価格 ¥ 880 より )

Amazon価格:¥ 1,555

時間:48 分

1 枚組 ( Blu-ray )


この記事のトラックバックURL
  1. ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル Case 4「パーソナリティ・クライシス Personality Crisis」 感想!

    大きな敵。

  2. ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル Case IV「パーソナリティ・クライシス Personality Crisis」 感想

    少女の鮮血……キルラキルかな?

    あらすじ
    今回、バタフライ事務所に舞い込んだ依頼は、猟奇的な連続殺人容疑者、ツグジという男の弁護だった。ツグジは、これまでに魔術使いば…

ABOUTこの記事をかいた人

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。