アイカツ!1stシーズン第17話「ドッキドキ!!スペシャルライブPART2」雑感

公演開始ギリギリまで特訓を重ね、直前リハーサルでようやくスペシャルアピール2回に成功したものの、目標である3回には届かないまま。スタッフはそれで充分と褒め称えますが、美月は本番でも諦めず挑戦すべきだと要求。いちごはぶっつけ本番でスペシャルアピール3回にトライすることに。心境としては、世界大会の舞台で、練習で一度も成功したことないトリプルアクセルにチャレンジするようなものですかね~。

いざライブ本番。美月からの紹介を受けて登壇した星宮いちごは、不安や会場の雰囲気に飲まれることなく堂々たる振る舞いを見せ、1曲目「アイドル活動!」から見事にスペシャルアピール3連発を成功させた!

いちごちゃんの努力がとうとう本番で実を結んだのは大変喜ばしいです! 大変喜ばしいのですが、率直な感想として、やっぱり1つの曲でスペシャルアピール3回は多すぎたかな…と(笑) 曲の途中で連続してアピールばっかり挟まれても、なんだか忙しない。もっと歌に集中してよって思っちゃうんで。

続く「Signalize!」でも順調にスペシャルアピールを披露していましたが、学園長の「飛ばしすぎよ…!」という危惧と共に、突然意識が朦朧とし始めたいちごは、身体が硬直して動けなくなってしまう。その異変を隣で感じ取った美月は、怒涛のスペシャルアピール連発で咄嗟のフォロー。おかげでなんとか無事ステージを持ち直すことができ、好評のままライブは幕を下ろしたのでした。

憧れのトップアイドルと夢の共演を果たし、最高峰のステージでの得がたい経験を積んだ反面、自分のアイドルとしての未熟さ、美月との格の違いをまざまざと思い知らされる結果に。そんないちごの心境はいかばかりやと心配されましたが、当人は落ち込むことも弱気になることもなく、改めて美月へのリスペクトを強めると共に、自分もその高みへ登り詰めようと更なる意気込みを見せたことが素晴らしすぎる…。

困難や壁に直面しても、絶対に歩みを止めようとしない、いちごちゃんの飽くなき向上心は本当に感心させられます。単に“ポジティブな性格”というのではなく、高い眼差しと強い覚悟を持ち、全力でトップアイドルに向かって邁進する力強さがいちごちゃんの偉大さ。まさにアイドルとしての理想像ですね。

アイカツ!が見放題の動画配信サービス
dTV
dアニメストア
バンダイチャンネル
hulu

アイカツ!1stシーズン Blu-ray BOX1

販売元:Happinet(SB)(D)( 2014-11-05 )

定価:¥ 28,944 ( 中古価格 ¥ 15,981 より )

Amazon価格:¥ 21,650

時間:600 分

4 枚組 ( Blu-ray )


ABOUT

なでしこやまとでは、総ての作品が浅生大和の主観に基づいてレビューされています。私個人の主義主張&趣味嗜好が評価に大きく関与し、客観性を無視した極めて独善的なレビューとなっております。そのことを充分踏まえた上でご覧いただけるよう、よろしくお願い致します。
この記事のトラックバックURL